logo
logo
  ログイン 
 アクセスカウンタ
今日 : 176176176
総計 : 521651521651521651521651521651521651
 時計
 山行記録 月別過去ログ
 山行記録 検索
 リンク

■ レディース隊冬合宿・女峰山   2011/12/29
カテゴリー: - :

日時  :  2011年12月29日(木)〜30日(金)
メンバー:  あやぱん&おまぬけ3号、4号

12月29日(木)
今年のレディース隊冬合宿。年越しの日程を組めないメンバーで なんと三年連続で女峰山への挑戦をする事にした。
しつこいって?ええ、そうですとも。
4時半に浦和を出発。一路、旧霧降高原スキー場駐車場へ。駐車場には一台も車がいなかったが、支度をしているともう一台到着。
共同装備を分け、それぞれのザックを持ってみると 3号は相変わらず鉛が入っているかのような重さだ。勿論、個人装備の液体のせいなのだけど・・・
7時半に出発する。良い天気だ!
(今年はトレイ使えました)

昨年、工事関係者が言っていたように 旧スキー場は閉鎖され、遊歩道などが建築中のようだ。トレースの付いた登山道を1時間強登るとキスゲ平だ。
今年は、降ったばかりのパウダースノーで 昨年よりはるかに積雪量も少ない。これから行く、赤薙山も 正面に綺麗に見える。

風もほとんどなく、天気も良く 歩いていると結構暑くなってくるほどだ。おまけに、若者二人がトレースを付けてくれているので昨年と段違いの歩きやすさだ。
キスゲ平から二時間ほどで、赤薙山に到着。

若者のトレースもここまで。この先、トレースの無い新雪を行く。動物の足跡って、結構夏道どおりについているみたいだなと思った。
今日は、昨年に比べて雪も少なく奥社まで行かれそうだ。奥社は勿論の事、女峰まで、綺麗に見えている。

ちょっとしたリッジもサクサク下る。

赤薙山頂から約一時間強で、昨年のテンバだった場所に到着した。そこから更に1時間程で、14時に奥社に到着。久々に泊まり道具の詰まったザックには結構疲れた〜

整地し、テントを張っていると気温がグンと下がっていった。今回こそは、女峰山登頂できるんじゃないかな?って期待を胸に6時過ぎに就寝。

12月30日(金)
夜半から 非常に強風が吹き荒れてくる。風はますます強まり、4時に起床するも 気圧はグングン下がっているし どうする???
とりあえず、出発を遅らせることとする。あ〜やっぱり、今年も山頂は無理かぁ(泣)
テントを畳んで8時に出発。一旦下り、登り返す。2年前の時よりは だいぶ歩きやすい。が、風が結構強く雲も出ている。

女峰山方面も、昨日のように晴れていない。一日天気がずれていたらなあ・・・・

10時前に、一里ヶ曽根に到着。今回の到達点とする。トホホ・・・(女峰山をバックに。ビュービュー寒いです・・・)

昨晩泊まった奥社方面

あとは、奥社に戻り 荷物をまとめてグングン下る。途中の、ちょっとした岩場。雪が舞っている。

振り返ってみる女峰山と奥社。
期待した「三度目の正直」は、今年も成功することは無かった(泣)

※しつこく、3年連続で訪れたこのコース。毎年、雪の状態が全く違っていて 別の顔を見せてもらいました。
 それにしても、なかなか登頂させてもらえな〜いよ〜(泣)

前へ戻る

15 queries. 0.054 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress