logo
logo
  ログイン 
 アクセスカウンタ
今日 : 9
総計 : 509977509977509977509977509977509977
 時計
 メインメニュー
 山行記録 月別過去ログ
 山行記録 検索
 全国の天気

-天気予報コム-
 リンク

■ 四阿山   2020/01/11
カテゴリー: - :

メンバー : O・F・S・N

1月11日(土)
早朝にFさんの好意で順番にピックアップしてもらい登山口のあずまや温泉Pに8:20に到着。
駐車場は既に満車で人影は閑散としており我々はラストに近いのか?という状態。
雪もほとんど無く、速攻でワカンを車にデポし8:40分過ぎに出発する。

先行者のトレースに導かれて30分ほど林道を歩くと、突然開放感半端ない牧場の一角に入る。

誰かが一眼レフ持ってくればよかったと後悔している心情がよく判った。

トレースは明瞭、雪もしっかりしているのでとにかく足を前へ前へ一歩づつ出していけば
次の景色へ導かれる

四阿山登山は傾斜は緩いのだが、距離があり意外に時間がかかる。
3時間弱歩いて霧氷原から樹氷原へ

トレースがバッチリあったこともあり、夏のコースタイム通り歩行3.5時間(12時30分頃)に頂上へ着いた。

頂上はもちろん開放感満載!大絶景だった。

鹿島槍と爺ヶ岳の間に剣岳、爺ヶ岳と大蓮華の間に立山、蓮華の左にカールを要する北薬師・薬師がはっきり見えて
しかもその左に赤牛岳が遠望できた。

上っているときは大絶景に背を向けてだったが、下山は大絶景を満喫できた。
もちろん槍穂高もバッチリだった。

とは言いつつ速攻下山の溪稜山岳会・景色を堪能しながら14時半には車についた。
冬の快晴の四阿山・こんなに素晴らしい大絶景が待っているから人気があるのがよく判った。

おすすめです。

前へ戻る

15 queries. 0.049 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress