logo
logo
  ログイン 
 アクセスカウンタ
今日 : 2020
総計 : 532239532239532239532239532239532239
 時計
 山行記録 月別過去ログ
 山行記録 検索
 リンク

■ 八ヶ岳・裏同心ルンゼ、ジョウゴ沢   2003/01/12
カテゴリー: - 管理人 :

日時     2003年1月12日〜13日
メンバー   中山、森田

1月12日(日)晴れ
 八ヶ岳の赤岳山荘まで車で入る。珍しく駐車料金を取られる。@1000円/一日で2日止めるから2000円だって。のんびり山荘で肉うどん食べて9:00出発。今回のメンバーは中山、森田の2名。赤岳鉱泉テントベースでアイスルートを2本と考えていきました。11:00鉱泉着、がちゃ持参で結構重かったのですが、順調に登れました。12:00ベース設営後、出発。裏同心ルンゼにトレースがついていたのでラッキー!と思いながらトレースをたどる。しかし、やっぱり1月の八ヶ岳、雪が多い。F1はほとんど雪に埋もれ、僅かにのぞいていた氷で軽くアックスをつかう。続くF2は最上部の3m位が出ていて、これも同様に軽くアックスをつかう。・・・・・アイゼンも当然使ってますよ。で添付写真。森田君の勇姿です。

 本人いわく『いっぱい、いっぱい』だったそうです。そういえばロープは一回も使わなかった。F4もたいしたことなく、F5のみ6〜7m程度氷が露出して最後の涸れ滝下で終了。あとは大同心の基部を右トラバースして大同心稜へ。PM3:00テンバまでは大同心稜のトレースを忠実に下降してPM4:00に到着。テント使用料@1000円/人但し暖房便座つきトイレ利用。夜はキムチなべでした。

1月13日(月)晴れ
 AM6:30出発。ジョウゴ沢へ。F1は例のごとく足慣らし。F2はロープつかって簡単にクリヤ。その後ずっと歩いて通称ナイアガラの滝へ。全面結氷ですばらしい。先行パーティがすでに取りついている。さっさとあきらめて右ルンゼへ。ここは森田が初めてトップで取り付く。(初体験!!!) 時間が掛かったものの完登。(パチパチ・・・・) 下のビレーヤーはトップが落ちるかと思って冷や汗(いや寒かった)ものでした。その後ジョウゴ沢を下降して11時テンバ着。テント撤収して12時半には赤岳山荘着。中央高速は渋滞も無く4時半には中山宅到着でした。
  N,N

前へ戻る

15 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress